大家族向けウォーターサーバー

水道直結型のウォーターサーバーを選ぼう

大家族の場合、水の消費量が大きくなるという問題があります。そのため宅配水は大家族には向いていないと考えられます。宅配水は従量課金制なので、水の消費量が大きいほど支払う金額も上がっていきます。1人暮らしの人や自宅での滞在時間が短い人は宅配水の方がメリットが大きいですが、大家族の場合は宅配水はデメリットが大きくなるケースが多いので注意が必要です。 大家族の場合は宅配水ではなく水道直結型のウォーターサーバーを選んでおくのが好ましいと言えます。水道直結型のウォーターサーバーは、水道水をウォーターサーバー内のフィルターでろ過することで使用できる仕組みになっています。水道水を使用しているので、水の消費量が増えても支払う金額が変わらないというメリットが得られます。

使い放題プランのあるウォーターサーバーを選ぼう

大家族の場合は水の消費量が多いので、定額で利用できる使い放題プランがあるウォーターサーバーを選ぶのが好ましいと言えます。水道直結型のウォーターサーバーの使い放題プランであれば、毎回水道水を使うことになるので別で水を買う必要がありません。水を買う必要がない分、ペットボトルの水を保管しておくスペースを作る必要もないでしょう。 大家族の場合は人数が多い分、部屋に置かれている家具や電気製品の量も多く、ウォーターサーバーを置けるスペースが少ない可能性も高いです。そのことを考えれば、大家族の場合は小型のウォーターサーバーを選んでおくのも1つの方法でしょう。小型のウォーターサーバーは水の補充回数が多くなりますが、設置スペースが小さく済むのが良いポイントです。

ウォーターサーバーをレンタルまたは購入し、注文した水が自宅まで届き、水の種類や頼んだ本数に応じて料金を支払うのが宅配水です